100万貸します

スポンサーリンク

すぐに100万くらいのお金が必要な人が即日借りられる方法

すぐに100万円欲しい、どうしても今日中に100万円必要。そんな時考えるのはお金を誰かに借りることですよね。お金を借りたい時に便利なのが消費者金融。親とか知人に借りようとするとその後の人間関係がゴタゴタするし。もし返せなかった時に人間関係破綻しますしね。消費者金融がいいところは審査はありますけどその終わればATM からすぐにお金を引き出すことも出来ますし、銀行に振り込んでもらうこともできます。消費者金融はその辺りとても簡単ですよね。銀行のカードローンだと審査が結構時間かかります。長いケースだと三日間から一週間くらいかかる人もいますので、すぐに欲しい、今すぐ借りたいっていう人には向いてないと思います。審査が必要ないという会社もありますがそういった業者さんって闇金である可能性が高いです。そもそも審査なしで、どこの誰か分からない人にお金は貸してくれる業者さんは、やばいところが多いと思います。。。どこの誰か分からなくても絶対に回収できる自信がある。母体はどのような人たちか想像に難くないです。
お金をすぐに借りたい時に知っておくと便利なノウハウはいくつかあります。50万円未満で借りること。50万円以内の借り入れであれば審査の時に収入証明書はいらないです。よっては50万円以下の借り入れでも以収入証明書が必要な場合もありますが、一般的には50万円未満であれば収入証明はいらない。消費者金融は貸金業法という法律が適用される業者ですから、人にお金を貸す時に総量規制というのがかされるのです。総量規制とは借りたい人の年間収入の1/3以上なる金額を貸してはいけないという法規制。返済するあてはないのにどんどん借りてしまう人を保護するような目的で作られています。ですからこの総量規制に基づいて金融会社が運営されているので、借りたいという人が自分のところに申し込んでくる金額が50万円を超える場合や、他者との借り入れがのところと合計して100万円超える場合は、返すあてがあるのかを確認するために収入証明書を提出するように求めてきます。50万以上借り入れ栽培は収入証明書を出さないといけないし、総量規制に引っかかるので審査も長くなりがちです。ですからまずは一緒に借り入れを希望する場合は50万円以内にしておくといいかもしれませんね。
すぐに銀行振り込みして欲しいのだったら1時から2時ぐらいまでには申し込んでおくこと
あなたの口座にその日のうちに振り込みをして欲しい場合は、申し込みが1時から2時までに申し込みを完了させないと間に合わないです。銀行って平日の9時から3時までしか営業してないですよね。までに振り込みをしてもらうためには、それまでに申し込んで、さらに審査をしてもらわないといけないので、午後1時までには、あれは最悪2時ぐらいまでには申し込んでおかないと、振込が次の日になってしまいます。銀行に振り込んでもらう方法はわざわざ引き落としに行かなくてもいいという便利さはあります。ただし通帳には振り込みされたという記録が残りますよね。ですから家計を握ってるご家族に、通帳を記入されたりすると借金したことがばれてしまいます。その後にはどうぞ気をつけてください。土曜日や日曜日祝日も含めてその日のうちにお金を借りたいのであれば銀行振込だと時間かかるので、自動契約機で現金で引き落とせるを選んだ方がいいです。銀行口座へ振り込んでもらう場合はプロミスとかアコムを除いて土日祝日に申し込んでもその日にお金を借りることができません。振り込みが月曜日になってしまうので、すぐ欲しいという場合には使えないです。ですから自動契約機を利用すれば土日祝日でも使えるし10時ぐらいまで使えるので便利です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする